Policy of Truth

~ただしいことを信条にしたらあかん~

TENET

映画の始まりは、予告編と全く同じ。少し、日本語訳が違ってた気もするけど…。
5回目の予告編を見ているような感覚から、物語の進行にワワクワクして見れました。

内容の方は、未来からやってきた敵と戦い第三次世界大戦を阻止するって感じですが、
とにかくスピードが早くて、伏線を回収しきれない。少し置いてきぼりにされた感じがあります。

まぁそこは、IMAXで鑑賞したこともあり、ポスターにもうたわれていた『未知なる映像体験』という部分は十分に堪能できました。
ここはストーリはともかく、救われた部分でしょう。

一度見ただけでは、この仕掛けと映画のメッセージが理解できなかったので、いつかは、リベンジしたいと思います。
にしても、ノーラン監督作品としてここまで、やりたい側に振って少し、観客を置いてきぼりにする必要があったのか?
エンターテイメントとしての、爽快感としてみた場合に難易度の設定が高すぎた気がします。

個人的にノーラン監督のメッセージを勝手に、今までの映画では理解してたんだけど、
今回は色々取りこぼしが多くて、全体像が見えていない感じです。
これは、作り手の問題か自身の問題か?そしてそこに何があるんでしょうか?

f:id:msz-x:20200923160100p:plain

御老公の湯

茨城の境町まで遠征です。
一度きた時に、ここは子供が少ない印象だったので。
たぶん料金設定が高めなので、家族連れが少ないんだと思います。
想定どおりに、お風呂は人少ないしサウナもガラガラでちょうど良い。
ただし、水風呂の温度が高めなので、少し物足りないけど…
先日の、ほのかよりは十分満喫できました。

5年まえのおおたかの森

Googleフォトで写真を見てたら、5年前に撮った写真が目にとまった。

f:id:msz-x:20150916082621j:plain

なんか工事中の写真だけど、どこから撮ったものか不明でした。
家のマンションからの写真でもないし…

で、それっぽい場所を駅周辺で探していたら見つけました。
エスカレータの途中でとったものらしい。
支柱の色がコンクリの色から白に塗られているけど、金具や手すりの曲線からたぶんここ。
にしても、5年の月日はすさまじい変化になっているのですな。

f:id:msz-x:20200923163329j:plain

ほのかでサウナ

日中は自宅で競馬をしてたけど(今日も負けた…)
夕方から、ほのかにサウナに入りに来ました。
連休中で沢山旅行に出かけているとニュースでやってましたけど…
近場のここにも人は沢山いましたよ。

最近はほとんど人がいない状況で温泉に入っていたので、だいぶ密感が強いです。
サウナも距離感が少し狭いので、ちょっと心配になる感じ。
なので、今日は早めに切り上げて帰ってきました。

f:id:msz-x:20200923165344j:plain
f:id:msz-x:20200923165340j:plain

TENET公開

ノーラン監督のTENETがTOHOで公開されていますね。
もちろんここはIMAXで見たいのだけれど、どの上映回でもほぼ満席ですね。
だいぶ人気な感じです。
一応席は一席ずつ空いた配置にはなっているんだけど、さすがに敬遠しますね。
ということで、少し空きがでそうな平日の最終回にいくことにしましょう。

f:id:msz-x:20200923164845p:plain:w320

今日も歩き

会社帰りに今日は南千住まで。
昨日は北千住まで歩いて疲れもあるので、今日は少し控えめです。
まぁそれでも1時間ちょっとはかかったし、歩いた歩数は6000歩くらいですかね。
体重は減らないけど、体脂肪率はあるくとやっぱり少しは減る…

f:id:msz-x:20200923163503p:plain:w320

一蘭でラーメン

個人的には一蘭のラーメンは好きじゃない。
でも、一緒に歩いたK氏が食いたいというので…
9月からラーメンを控えていたので、嫌いな一蘭のラーメンでもうまかった。
まぁそれでも、麺は半分残しておきました。
辛味を増量したせいもあるのかもしれないけど食べた直後から腸がグルグルいいだしましたよ。

f:id:msz-x:20200923163013j:plain
f:id:msz-x:20200923163018j:plain

今日は北千住まで

いつもは浅草まで歩くのを最近続けてるけど、久しぶりに今日は北千住まで。
ドラクエやりながら歩いているので、2時間ちょっとかけて歩いたのでヘトヘトです。
雨予報が21:00ぐらいからあったので、少し心配したけど何とか天気はもちました。
北千住についた瞬間に雨が降り始めたのはラッキーでしたね。

f:id:msz-x:20200923162748j:plain

スペシャルズ!

無認可の自閉症をケアする施設の日常を描きます。
そこに政府の監査が行われ、この施設のゆく末はという設定ですね。

邦題や宣伝のしかたはだいぶコメディ側に見せているけど、内容はだいぶ重いです。
見終わったあとは少し黒人問題にも似たとてつもない無力感がありました。

印象的だったのは劇場では意外に笑い声が起きてて、それが個人的にとても悲しいというか
虚しい気持ちになりましたね。これが少しこの映画の印象を重くした要因かもしれません。

f:id:msz-x:20200923162455p:plain

ランチは肉細ぎりモヤシ

会社近くの中華料理屋さん。
ライスなしで注文です。
まぁお値段は安くなったりはしないんだけどね。
炒めものの量が多めなので、実はこれだけで十分おなかは満足できるんですね。

f:id:msz-x:20200923162308j:plain
f:id:msz-x:20200923162305j:plain

久々にラーメン

9月に入って一切ラーメンを口にしてなかったので、とても食べたい…
でも、炭水化物抜いてるしな~
ってことで、こんにゃく麺のラーメンを自炊です。

麺をズルズルと吸う感覚はやっぱりいいんだけど、ちょっとちがうな。
まぁ今はラーメンにパンチを求めるのはちょっと違うんだなと反省。
それでも、久々のラーメンで少し満足できました。

f:id:msz-x:20200923162023j:plain

ウィンナーサラダ??

いつもはウィンナーと言えばシャウエッセンなんだけど…
今回はアルトバイエルン
スーパーで安売りしてたので買ってみたけど意外に美味しいです。
200円ぐらいで買えそうなウィンナーとは別格ですね。
まぁそうは言っても、シャウエッセンの方がうまいけどな。
とりあえず、一袋全部茹でたの多すぎるということは否めないけど…

f:id:msz-x:20200923162213j:plain

豚汁を作った

ヘルシオクックで久しぶりに調理。
といっても、豚汁の具という水煮のパックを入れて、豚肉・豆腐・ねぎをいれるだけ。
あとは、1時間ぐらい調理すれば、大根も柔らかく美味しくなります。
ヘルシオクックはやっぱり煮物系は美味しくできますな。

f:id:msz-x:20200923161728j:plain