読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Policy of Truth

~ただしいことを信条にしたらあかん~

サンライズ瀬戸

某JRのみどりの窓口に到着…
時間は、9:40分。あんまり期待してなかったけど、ここでは事前受付をやってくれてる…
それで、東京-高松間のチケットの申し込みを書類に書き込んで提出しました。
事前受付番号は3番。オイラの前に2人いたということですね。
とするとここの、みどりの窓口がオープン8時なので、それ前に並んだりしたら1番も取れたかもですね。

結果は10:10過ぎであれば、わかるということで、そのまま駅周辺をフラフラとしてました。
そんな時間つぶしで、直ぐに10:10を過ぎたので駅に行って見ると…

「取れました」の一言。

ラッキーです。

しかし、よくよく取れたチケットを見ると東京-出雲間ですよね~

駅員が申し込み書を見ながら確認してくれると…。そうですね~違いますね。
スミマセン!!といいながら、大急ぎで端末を操作しはじめましたよ~

これで、取れなかったらどうするんだ。オイ。と思いながら数分…

喫煙のシングルと禁煙のソロの2枚のチケットを提示してくれました。
オ~取れるんだな…。ってことは10:15分ごろに来ても結果は変わらなかったってこと…

まぁそれで、シングルの方を選らんで清算してもらいました。
先に取得した出雲行きのと、ソロの部屋の方は解約ってことなんでしょうかね

ハラハラはしたけど、一応はシングルの部屋が確保できたので計画は進める方向でいきます。