読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Policy of Truth

~ただしいことを信条にしたらあかん~

auの電話料金を考えてみる…

今現在はLTEプランのLTEフラットなので、通話料はお高め。
パケットは月間7GBってことです。
まぁ通話によりますが、月額は5500円程度というのが現状でございます。
ここには、端末の割引が月額で2095円引かれての価格です。
あと7ヶ月はこの割引がきくようですが、11月からはこれがなくなって毎月7500円での運用ということになるんですね。

とりあえず11月までのお安い期間をauでそのまま利用した場合の総費用は…
5,500円 × 7ヶ月 = 38,500円

これをmineoというMVNOに切り替えた場合を考えてみると…
まずは、MNPの費用…
「誰でも割」解除料 9,500円 + MNP転出手数料 2,000円 = 11,500円
これに、mineoの契約事務手数料 3,240円をプラスすると、14,740円

で、一応プランを5Gの通信プランを選択すると毎月、2,190円だそうです。
通話料金の方はauでもmineoでも、30秒/20円ということで従量制で変わりません。

で総額を見てみると…
2,190円 × 7ヶ月 = 15,330円

MNPする費用を足しこんでも、30,070円です。
そのまま使った場合との差額は…
38,500円 - 30,070円 = 8,430円

まぁあまり大きいとは思えませんが、auの場合11月以降に金額が上がるので
MNP費用はどちらにしろ必要になるのかもしれません。

ならば今すぐにでも変更でいいのかもしれません。