読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Policy of Truth

~ただしいことを信条にしたらあかん~

さて、バイクは動くのかな…

Runner ST200

まずは朝の5:00に起きてバイクの始動の準備です。
色々めんどうなことがあるので駐車場ではない、別の場所にした方が懸命ということで、近くの路上まで移動。
それに、バイクを移動している姿を見られないようにということで、この早朝ということなのです。

で、まずは車を近くの路上まで移動。
続いて、バイクはもちろんエンジンなんかかかりませんので、押して移動です。

車のバッテリーからブースターケーブルをバイクのバッテリーに接続して充電。
10分ほど充電してバイクのエンジンをなんとか始動することができました。
ここはブースターケーブルを接続したままなのであたりまえか…

で、ブースターケーブルを外してセルを回すが、まだまだ自力では回らないようです。

ならば…

ということで、少々の賭けなのですが、もう一度ブースターケーブルをつないでエンジン始動して
近所をグルグルと10km程度走りまわってきました。
まぁ途中、信号待ちかなんかでエンジンが止まったらどうするんだ?という危険もありましたが
なんとかとまっている時も軽く吹かしながらです。
なるべく直線を選びながら、なんとかエンジンを止めることなく走りまわって再び戻ってまいりました。


そこで、エンジンを切って、再びセルを始動…

残念。かかりませぬ…

終了~