読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Policy of Truth

~ただしいことを信条にしたらあかん~

引越しの見積もり

01 引越し計画

11:30に約束した引越し業者が、家にやってきて見積もり。
3tトラックで家具の梱包から搬入までの、節約プラン。

見積もり金額は、175,000円。
たぁかいだろ~

んで、どうしたら安くなるんだ?
ときくと、午後便なら…

じゃぁそれで…

で、見積もりは、137,000円。
まぁだぁ高い~

マジか…

他には…

営業マンがセンターに電話…
当日、千葉からのトラックがあるので、その戻り便があるとのこと

で、見積もりは、105,000円。
もうね、最初が高いから結構、割引してくれたようにみえるけど
まだまだ、高いはずなんだよね。

個人的な予想ってか、相場は7万くらいって思ってたもん…。
それでも、これ以上は厳しいとかいう返答…


まぁ今回は、一斉入居の幹事会社なので強気なんでしょうね。
幹事会社は完全な義務じゃないらしいので、他社の見積もりを取って最安をみつけるのもあり。
その場合でも、意外に断られるケースもあるんだとか…。
まぁ一斉入居はエレベータ待ちとかで、効率が悪いんだと…。だから嫌うんだと。
おまけに、弱い引越し業者だと…、みたいな力関係もあったり…

なんで、ここはめんどうなんで、少し高めだけどOKにした。
まぁ半分は勉強代だし、毎年するもんでもないから、一番スムーズに行きそうな方法でってこと。