読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Policy of Truth

~ただしいことを信条にしたらあかん~

今回の旅を振り返って…

まぁ出だしからつまづいたんですが… それでもなんとか、行きたい場所とかは実現できました。 それでも食べものがやっぱりいいですね。魚介。 あんまり量が食えないので、どれもこれもとはいかないけれど… それでも、おいしいものにありつけて満足です。 やっ…

帰りの新幹線

新幹線までちょっと時間があるので、駅前の庄屋で打ち上げです。 旅の終わりを記念して、またまた飲みです。 イワシのお刺身はうまかったです。骨は揚げてくれたんですがこれもうまかったね。 お酒が入ったので新幹線ではずっと寝てました。 途中大宮あたり…

レンタカーを返却

青森で借りたレンタカーにガソリンを満タンに給油して返却です。 一ノ関の駅前での乗り捨てですが、8000円位の追加料金だったのでその価値は十分にありますね。

中尊寺

駐車場から坂道を登って本堂を参拝です。 そんで、800円を払って、金色堂を参拝です。 金色堂は写真撮影禁止でしたが、見る価値はありましたね。 確かに黄金に輝く重厚な雰囲気がかんじられました。 これが国宝というのは、納得です。世界遺産 平泉の一部を…

かなり遅い昼ごはん

「どばそば」という太めの田舎蕎麦っぽいのをいただきました。 ここはワサビの産地でもあるとのことなので、一本まるごとワサビです まぁそばの方は、少し乾麺か冷凍か?って感じでそんなにおいしくはないですけど… ワサビの刺激はよかったですね。

釜石大観音

釜石の海を見下ろすような格好で立っている釜石大観音です。 シルバーウィーク中だったからか解りませんが、駐車場には結構な車の数が… 観光客もそれなりにいて、まさに生きている巨大仏だなという感じです。観音様の中は階段になっていてとても大変だけど、…

海岸沿い

いまでも復興されていない土地がたくさんあって、震災の大きさを改めて感じます。 山田町・大槌町・釜石市と入り江の部分はいまだに手つかずのところが多い。それに、道路を走っているとここからここまでが浸水した場所という看板がいたるところにあります。…

みなと食堂

平目の漬け丼で有名な「みなと食堂」です。 あさの6:00からやっているらしく、本当にその時間に自分が食べられるかは??でしたが… とりあえずは、お店の前まで。とすると、朝からもう大行列です。 さすがにこれで1時間待ちは必死ということなので、ここはあきら…

今日は三陸海岸を爆走

今日は八戸から、海岸線沿いを走って、中尊寺まで向かう計画です。 走行距離にして300km。それも下道です。 なので、朝6:00に起床して6:30に出発です。 う~ん、道のりは長いけど天気がいいので大丈夫だ!!

みろく横丁

ここでカボスのサワーを頂いて、追加のみです。 長いものポテトサラダとジンギスカン。

サバの駅

前回もきた場所なんだけど、サバの串焼きがおいしかった記憶から再訪です。 前回はコースでお願いしたけど、今回は単品で注文です。 サバのづけ・しめサバ・サバのつくね・さばの串焼き・サバの竜田揚げ もうどれもこれも、うまい~

ホテルまで戻ります

八戸のホテルまで1時間半ということなので、ゆっくり戻ります 今日はスマイルホテルに予約があるので…

十和田湖

まぁ普通ですけど、太陽で湖面がキラキラして綺麗 ちょっと足を伸ばしてよかった~

奥入瀬渓谷

野辺地からドライブがてら十和田湖を目指します 途中に奥入瀬渓谷に立ち寄り今日は天気がいいのと、昨日まで雨だったこともあり川の水量が増えていていいです 気持ちいい~

大湊 ⇒ 野辺地

リゾートあすなろ下北2号(新青森行) 13:00 ⇒ 13:54なんとかギリギリに間に合いました… 乗車券と指定をあわせて、1660円です。 時間は短いけどリゾート号でとても快適でございます。

あらそば

13:00発のリゾートあすなろ下北2号に乗る予定で、それまでにお昼ご飯です。 駅周辺でラーメン屋さんを探すと、比較的人気のお店として「あらそば」にしました。 ここは、味噌が人気でその次がワンタン麺だということです。 それと基本大盛り仕様ということで…

まずは大湊まで

大間からまずは車で大湊を目指します。 時間的には一時間ちょっとって感じですね。 大湊から個人的に「乗り鉄」に切り替わる予定で、大湊線をで湊から野辺地まで行く予定

トンボ帰り

朝の8:30にホテル前にタクシーを呼んでおいたので、それでフェリー港まで移動です フェリーは来た時と同じで、1時間半の所要時間です 帰りは天気も良かったからか、はたまた昨日ゆっくり寝れたからか酔わなかったです

湯の川温泉 ホテル雨宮館

タクシーでホテルまで戻ってチェックインです。 さすがに疲れた~温泉が久しぶりに透明なヌルヌル系で気持ちよかった 明日は8:00起床の8:30出発です。にしても今日はというか昨日から色々バタバタした… おつかれさあま~

五稜郭の駅の近くの居酒屋

一応は、イカの刺身もということで飲みなおし… まぁだけども、おなかが一杯過ぎて、飲めないし食べれない…

函館 函太郎 五稜郭店

待ち時間が30分とかだったのですが、折角なので待ちます。 函館の回転寿司は、マジでうまいと聞いていたので、我慢してでもということもう本当にうまいです。 タイ・アジ・真イカ・エンガワの漬け炙り・牛肉炙り・マグロ どれも本当においしかった。 やぱり…

函館は雨降り

函館のフェリー乗り場では、降船の誘導があんまりうまくなくて時間がかかりました なので、定期のバスはすでに出発していたり… 雨が降っていたりで…当初予定した、函館山の夜景は無しにして食事にします

フェリーで函館まで

17:00発のフェリーにあわせて、乗り場までやってきました。 といっても、大間崎からはそんなに遠くないです。で、ここから1時間半です。 津軽海峡がゆれるのか天気のせいなのか解らないですけど酔います なので、甲板のベンチでずっと潮風を浴びながら遠く…

大間崎

折角なので、本州最北端の地で記念写真です。 向こうに見えるのが函館です。 こうやってみると意外にちかいんだね

恐山

雨模様の中なので、少し視界がわるいです。 まぁ以前来たときは、一人だったのでより霊的な感じをうけたのですが… 2回目だからか、あまり霊場という感じはうけなかったです。 ざっと歩いて一回りして終了イタコの口寄せが開催されていたが残念ながらだれも…

県内で2番目においしい!

マジでこんな看板はたいてい偽り… ってことで、ラーメンは遠慮してホタテカレーを食べます カレーがルーそのもののようなしょっぱさで塩辛いです。 まぁそのぶん、ご飯は進みますけどね…多分、3番目はあんまりないんじゃないかな…

まずは大間

11:40の大間発のフェリーで函館に向かう予定だったのですが これは間に合うわけがない ということで、17:00のフェリーに変更です。新青森の駅前を11:00に出発して、下北半島を走りきって夕方にフェリーって計画に変更 まずは、恐山を目指します。

レンタカーに乗り込み

元々は青森のサンルートのホテル前で借りる予定だったのだけれど 出発が遅れて新幹線で向かっている旨を、レンタカー屋に伝えると 新青森の営業所で手配できるということだったのでラッキー 新幹線は新青森到着なのでそこから、青森駅まで移動しなきゃならな…

何とか新青森

無事に自由席が確保できてそのまま仙台まで、爆睡モードです。 今更のように昨日のマンガ喫茶は、マット式の寝そべれる部屋でそれなりだったんだけど 空調も寒かったり寝返りうてなかったで、あんまり眠れなかったです このことを考えると、深夜バスはもっと…

新幹線の自由席は競争状態…

みんな走って自由席を目指します うちらはその一本後なので、ちょっと余裕であるいてたけど…なんとか次発の2番手に並べたので座っていけそうです。 そこからホームに電車が車では40分ちょい… 我慢して待ちましょう。

マンガ喫茶から始発待ち

御徒町のマンガ喫茶で、4時間ちょっとの時間つぶしをして、 5:10分の山手線で東京駅に向かいます。 東京駅の新幹線ホームは5:30に開きますのでそれにあわせて…

なるほど手段はあるのか…

JRのみどりの窓口で手段を相談すると… 仙台からは新青森まで指定の席が取れる。 そんで、仙台までは自由席か立ち席で移動して乗り継げばOKとのこと 乗り継ぎを考えると東京発の6:20発のやまびこ号に乗れば大丈夫とのことです。ならば始発から自由席に並びま…

今回の東北海鮮ツアーはここで終了か…

単純にどうやら純粋に出発時間の記憶ミスだったみたいです… にしてもチケットは前払いで購入済みなので、払い戻しはゼロ…まぁお金の話は別にしてこれからどうしよう~ってことで、まずは明日にでも青森に行く方法があるのか… 新幹線の券売機で確認してみるが…

バスの出発場所まで…

バスの出発場所まで向かう間にコンビニで、追加の酒と飲み物と食料を調達です。 一応バスは3列シートのものなので、少しはゆっくり眠れるんじゃないかと…で、実際にバスの集合時間に着いてみると、バスがいない… あれ??青森行きのバスは? 出発場所間違え…

出発まで新宿の居酒屋

バスの集合時間が22:20なので、それまで西口の居酒屋で晩御飯です。 これから始まる10時間のバスの旅に備えて、腹ごしらえと寝れるように軽く酔う目的です。 20:30くらいから22:00くらいまでなので、ざっと一時間半程度でしょうか。 ビールとウーロン杯を合…

まずは新宿集合

バスが新宿から夜出発なので、会社にはスーツケース持参で出社しました。 なので、会社終わりでそのまま新宿へ向かいます。 集合時間が20:10分なので、会社は19:30に出て中央線で新宿まで移動です。

東北海鮮ツアー②

その後、盛岡を拠点にということでホテルを探してみたけど見つからず… もう既に予約が一杯なのだ… ということで、函館まで足を伸ばして函館一泊。八戸一泊という計画にしました。

東北海鮮ツアー①

そもそもの始まりは、8月の末ぐらい 新宿でF氏と飲んだ時に、シルバーウィークにどっか行きたいねという話になったこの時期は秋サバとか東北の魚がうまそうなので、東北に2泊程度とザッとした計画でしたさらに休みの前日から深夜バスで行けば行動できる時間…