Policy of Truth

~ただしいことを信条にしたらあかん~

映画

キングスマン:ゴールデン・サークル

1作目はエグジーの成長物語とした明確な軸があったけど、今回はその高揚感がない。 その分で2作目としてはハンデがありました。そうだとしても相変わらずのアクションと音楽。これをテンションあがるカメラワークで魅せるって感じは最高。 この部分がキング…

勝手にふるえてろ

ビックリする位の作品の高評価。 松岡茉優という女優の演技に対する好評価。それを理由に今年1本目の映画として選んで鑑賞して来ました。 松岡茉優という女優をあまり評価していない自分がいて、それを超える何かが見られるのかと期待していましたが、残念…

2017年の映画まとめ

2017年に映画館や配信なんかで見たものをまとめて見ました。 本数的には、41本です。今年の5月に有機ELテレビを買ったので、配信で自宅で見るという機会が多かったかもです。 そのため、気軽にみれる邦画という方向が増えたのかもですね。個人的に洋画ベスト…

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

今回の驚きは2点 1点目は「レイの生まれ」に関するエピソード。これは意外というか裏切られたというかそんな感じ。 2点目は、黒と赤・白と赤のコントラストの映像の美しさでですね。それ以外にも、戦闘シーンの描写はスピード感もあってさすがという感じでし…

探偵はBARにいる3

パート3ということで、今までのお約束事を軽快に見せてくれます。 その点では期待通りの出来でした。途中のアクションでスローモーションを入れながら見せるという効果があったのだけれど、あれは逆効果でした。 急に作品のテイストが変わったような感じで、…

探偵はBARにいる2

細かいエピソードや見せ方が、パート1にならっているので期待通り。 これぞパート2を作る意味というか、しっかりしていて安心して観れます。基本的には、ヒロインの過去を巡る謎を探っていくという展開はそのままなのですが… 今回は、尾野真千子。 関西弁な…

探偵はBARにいる

探偵はBARにいる3を観るために復習です。たぶん5年くらい前に観たのかもしれません。 古い記憶なのであいまいなのですが…。それでも大体の展開が全部わかってしまいました。 まぁわかっていたとしても、笑わせるタイミングはそれなりに沢山あって楽しめまし…

銀魂

原作の漫画は読んでいないので、知識ゼロです。『笑って泣いて、アツくなる! 天下無敵の痛快アクションエンターテイメント! 宇宙一バカな"侍映画"だ、コノヤロー! 』って説明があるのだけれど…ギャグのパートでちゃんと笑えないと、かなりつらいです。 シリ…

メッセージ

配信物で結構評価が高かったので見てみた。SFなんだけど、テーマはもっと人間的なドラマの方が強い作品でしたね。 ネタばれになるので、細かいことは省略にしますけど…ストーリーの展開にはナルホドと思わせる仕掛けがあってインパクトはありました。 観終わ…

セブン

過去に数十回は観ているはずだけど、久々に観賞。オープニングのさぁ始まるぞという音楽と映像。ゾクゾク感がたまらない。 ストーリーのテンポと重厚な音楽が最後までゾクゾクさせてくれました。後味がワルイという評価が多いけれど… 最後の「この世は素晴ら…

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

子供にしか見えない怪物をめぐる冒険映画というのが正解かな。 ホラー部分の描写と音響は確かにインパクトはあったけど、アトラクション的。 精神的にトラウマになるような仕掛けではないので、観終っても引きずるようなことはありません。個人的には、年上…

ブレードランナー 2049

基本的には前回の続きなので予習しておいてよかったです。 見ていないと置いてけぼりになったかもです。世界観はそのままだけど、とても綺麗なCGになってスピード感も上がった。 但しこれはもしかしたら、スタイリッシュになり過ぎて渾沌が消えた… って印象…

ブレードランナー ファイナル・カット

多分25年前くらいに見たはずだけど、復習として見直し。まずは思ったよりも古臭くはない。 今でも通用する世界感だなぁ〜ということ。 これは、まさしく混沌。内容的には、一体誰がレプリカントなの?って感じ。 まぁそれがテーマでもあるんだろうけどね。十…

ミックス。

期限間近の鑑賞チケットがあったので、気軽に見れるやつってことで。思ったとおりにとても楽しい2時間。 笑うところも泣けるところも、ちょうどいい感じで素直に楽しめました。テレビと映画の違いなんかを色々考えさせる興行だな~と。 感触的にはテレビでも…

ソロモンの偽証 後篇・裁判

前編よりかは、裁判のシーンは展開にスピード感があってよかった。 それにしても、合わせて4時間越えの必要があったか?というのが一番の感想かな?最後にあの裁判以来この学校ではイジメも自殺もないんです。と校長が言う場面があるのだけど… これで、なん…

ソロモンの偽証 前篇・事件

リアル感がいまいちねじれてて、入り込めなかった。 マスコミや、教師のクズ加減はどこまでが本当なのかと見ていて迷った。 やはり一番は中学生の、あやふやな感情だな。 この部分が共感できないと、物語にのめり込めない気がしました。そこはなんとかならな…

22年目の告白 私が殺人犯です

ドンデン返しを素直に面白いとは言い切れないな。 やっぱり犯人の描写だとか動機が薄ぺっらい感じがします。ストーリーを書きながらこんなサスペンスいいでしょ的な感じが 伝わってる気がします。最期のオチも不要ではないかな…

チア☆ダン

女子高生の青春物は、なぜか感情が揺すぶられる気がしますね。 それは自分の体験したことのない世界だからか、妄想してしまうからでしょうか。この作品も内容としては、どストレートの部活サクセスストーリです。 展開も速いので、細かい所はいちいち気にし…

散歩する侵略者

見終わって映画館から歩いて帰る途中、涙が止まらなかった… 何かの概念をオイラも抜かれてしまった?でも大丈夫。 大切な概念はまだなんか残っているような気がするよ。

君の膵臓をたべたい

感動を期待していたけど、そんなに泣ける場面は少なかった。 それでも、時間的には短く感じられて飽きることはなかったです。タイトルのインパクトも劇中でどんどん消化され始めちゃうので… 思った以上の効果は出てなかったなぁ〜まぁ登場人物がみんな存分に…

ベイビー・ドライバー

あまりの評価のよさに上映している劇場を探して、遠征して鑑賞しました。 内容はというと、長編MV的なカーアクション。これに尽きるんではないでしょうか。少し音楽の選曲がアメリカすぎてスピード感が足りなかったように感じました。 もちろんアクションの…

君の名は。

なんか前回の印象と違いました。 映画館では結構前方の方で観たからかもしれないけど、細かい部分まで気づけなかったということか。 レンタルでテレビサイズで観ると、意外に細かい部分まで観れるようになりました。 まぁもちろん全体のストーリーが1度観て…

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

一応スター・ウォーズシリーズは全部見てるけど、これだけの大作でリリースも遅いので 正直どのエピソードにどうつながっているという事前情報もあんまり理解できないままで鑑賞です。 スター・ウォーズ用語が、どんどん出てくるけど基本あんま理解してない…

グッドモーニングショー

ドタバタエンターテイメントという感じなのかな? その中にも制作側の主張というかテーマをちょっと入れてみました…って感じ? 報道とかテレビとかの根幹のテーマを匂わせますが、それをもまともに受け止める気にもならない。 とにかくふわっとした内容で、1…

スノーデン

海外ドラマの24とかを想像してたけど、ビジュアル的にはそんなに刺激的じゃなかった。 もう少し、ドラマ的な方向なんですね。 ストーリーの展開としてもスリリングな感じもなしで無難に着地します。 なので、この映画自体の出来はそれなりです。ただし見終わ…

聖の青春

プロ棋士・村山聖を描いた実話です。(細かい所は脚色しておりフィクションの説明があったけどね) ドキュメントということで、実際に太った松山ケンイチの演技とかもどこかモノマネ的。 将棋のこともあまり解らないのもあるかもですが、将棋そのものの魅力…

SCOOP!

大根仁監督つながりで観た。 こっちの方はあんまり過剰演出じゃなくてより邦画らしい映画だった。 こちらにもリリー・フランキーが出演してて、また違う印象。 この映画の怪演は主役を食ってしまったかも知れません。全体に福山雅治の為にって感じなのでスト…

バクマン。

原作の知識は全くない状態で鑑賞。 キャストに納得いかないところもあったけど、リリーフランキーと山田孝之の演技はずば抜けてよかった。演出とか音楽とかいいところはいっぱいだったけど… 授業そっちのけとか、病院抜け出してって設定に引っかかって素直に…

新宿スワンII

前作で耐性ができたからか、もしくは世界観を理解したからだろうか… 不思議につまらくはなかった。 広瀬アリスもちょうどいい感じの出来栄え…そして、また今回も前作同様に観なくても後悔しないタイプのやつでした。

何者

演出的にホラーテイストで描写されてるので、就活をめぐるドロドロとした人間模様を想像させます。 だけれども、内容の方はそうでもない。 個人的にはちゃんとした、青春ドラマに映りました。主人公をめぐる周りの人間が全てを許していてくれる。裏アカも全…